FMX.VirtualKeyboard.IFMXVirtualKeyboardService

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

IFMXVirtualKeyboardService = interface(IInterface)

C++

__interface  INTERFACE_UUID("{BB6F6668-C582-42E4-A766-863C1B9139D2}") IFMXVirtualKeyboardService  : public System::IInterface

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
interface
class
public
FMX.VirtualKeyboard.pas
FMX.VirtualKeyboard.hpp
FMX.VirtualKeyboard FMX.VirtualKeyboard


説明

仮想(画面上)キーボードを処理するプラットフォーム サービス

仮想キーボードは、キャレットが表示されている場合に、自動的に表示されます。TVirtualKeyboard を使用すると、仮想キーボードにアクセスし、いつでもそれを表示させることができます。

Android では、仮想キーボードには Back キーがあり、これは、アプリケーションの以前の状態に戻ることができるボタンです。Back キーは、vkHardwareBack コードを持っています。キーの表現についての詳細については、「キーおよびショートカットの表現」を参照してください。

関連項目