FMX.Types.TDragObject

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

  TDragObject = record
    Source: TObject;
    Files: array of string;
    Data: TValue;
  end;

C++

struct DECLSPEC_DRECORD TDragObject
{
private:
    typedef System::DynamicArray<System::UnicodeString> _TDragObject__1;
public:
    System::TObject* Source;
    _TDragObject__1 Files;
    System::Rtti::TValue Data;
};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
record
struct
public
FMX.Types.pas
FMX.Types.hpp
FMX.Types FMX.Types

説明

TDragObject では、ドラッグ操作を管理するためのデータを定義しています。


TDragObject は、ドラッグ アンド ドロップのイベントが発生したときに使われます。

Data にはドラッグまたはドロップされるデータが保持されます。DataSource または Files から取得したものです。

通常、Source はドラッグ操作を開始したオブジェクトです。Source オブジェクトとドラッグ先のオブジェクトは、割り当てることが可能な類似のコンポーネントを持っていなければなりません。

Files にはソース ファイルまたはバッファの名前が保持されます。

関連項目