FMX.Types.IRoot.Captured

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property Captured: IControl read GetCaptured write SetCaptured;

C++

__property _di_IControl Captured = {read=GetCaptured, write=SetCaptured};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
FMX.Types.pas
FMX.Types.hpp
FMX.Types IRoot

説明

マウスを捕捉したコントロールを示します。

SetCaptured および GetCaptured を実装すると、Captured プロパティの値を、設定および取得できるようになります。

関連項目