FMX.Objects3D.TExtrudedShape3D

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

FMX.Objects3D.TShape3DFMX.Controls3D.TControl3DFMX.Types.TFmxObjectSystem.Classes.TComponentSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTExtrudedShape3D

Object Pascal

TExtrudedShape3D = class(TShape3D)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TExtrudedShape3D : public TShape3D

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
FMX.Objects3D.pas
FMX.Objects3D.hpp
FMX.Objects3D FMX.Objects3D

説明

3D 押し出し図形を表します。


TExtrudedShape3D クラスは、3D FireMonkey フォームに配置できる 3D 押し出し図形を実装したものです。TExtrudedShape3D は、TPath3DTRectangle3DTText3D などのすべての 3D 押し出し図形の基底クラスです。

Sides プロパティを使用すると、図形のどの面をレンダリングするかを指定でき、Flatness プロパティを使用すると、曲線とその平坦近似の間の最大許容誤差を設定できます。

押し出し図形の面は、以下のように、異なる材質で塗りつぶすことができます。

押し出し図形の例:

TText3D

Text3D.png

TRectangle3D

Rectangle3D.png

関連項目