FMX.MultiResBitmap

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

多重解像度ビットマップを使用すると、Windows、Mac OS X、iOS、Android で解像度が異なる場合でも、画像やアイコンを正しく表示できます。

多重解像度ビットマップは、同じ画像で、スケールが異なるビットマップ項目のコレクションです。

関連項目

テンプレート:UnitInfo

クラス

EMultiResBitmap
IMultiResBitmapObject
TBitmapOfItem

TCustomBitmapItem オブジェクトに含まれるビットマップです。

TCustomBitmapItem

TCustomBitmapItem は、多重解像度ビットマップ TCustomMultiResBitmap 内のビットマップ項目を表します。

TCustomBitmapItemClass

TCustomBitmapItemClass は、TCustomBitmapItem のメタクラスを定義します。

TCustomMultiResBitmap

多重解像度ビットマップ TCustomMultiResBitmap は、同じ画像だけれども縮尺が異なるビットマップ項目 TCustomBitmapItem のコレクションを表します。

TFixedBitmapItem

TFixedBitmapItem は、多重解像度ビットマップ TFixedMultiResBitmap 内のビットマップ項目を表します。

TFixedBitmapItemClass

TFixedBitmapItemClass は、TFixedBitmapItem のメタクラスを定義します。

TFixedMultiResBitmap

多重解像度ビットマップ TFixedMultiResBitmap は、同じ画像だけれども縮尺が異なるビットマップ項目 TFixedBitmapItem のコレクションです。

TScaleNameComparer
TSizeKindHelper内部使用用。TSizeKindHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.MultiResBitmap.TSizeKind 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。

ルーチン

RegisterScaleName

指定された名前付き縮尺 TScaleName を必須の名前付き縮尺のリスト TScaleList に登録します。

ScaleList

RegisterScaleName を呼び出して登録された必須の名前付き縮尺 TScaleName のリスト TScaleList を取得します。

_di_IMultiResBitmapObject
TScaleList

TScaleList は、RegisterScaleName を呼び出して登録された必須の名前付き縮尺 TScaleName のリストです。

TScaleName

TScaleName では、必須の縮尺のリスト内で使用される名前付き縮尺が定義されます。

TSizeKind

画像を読み込むときに使用するサイズの種類を定義します。