FMX.Menus

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

ドロップダウン メニューおよびポップアップ メニューのコントロールが定義されています。 さらなる情報については、「FireMonkey アプリケーションにおけるメニューの使い方」を参照してください。

テンプレート:UnitInfo

クラス

IFMXMenuService メニューを処理するためのメソッドを提供するプラットフォーム サービス
IMenuView

内部的に使用するためのものです。

TMainMenuフォームのメイン メニューの構造を記述します。
TMenuBar編集可能なメニュー バーを表します。
TMenuItem

TMenuItem はメニュー項目のプロパティを記述するものです。

TMenuItemBitmapMenuItem メニュー項目に表示される TBitmap ビットマップを表します。
TPopupMenuポップアップ メニューを表します。
TStartMenuLoopMessageメニュー ループを開始するかどうかを判断するために、TMenuBar が使用します。

ルーチン

TextToShortCutショートカットの指定された文字列表現に一致するコード表現を返します。

_di_IFMXMenuService

IFMXMenuServiceDelphiInterface を表します。

_di_IMenuView

内部的に使用するためのものです。