FMX.ListView.TListViewBase.Selected

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property Selected: TListItem read GetSelected write SetSelected;

C++

__property Fmx::Listview::Types::TListItem* Selected = {read=GetSelected, write=SetSelected};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
FMX.ListView.pas
FMX.ListView.hpp
FMX.ListView TListViewBase


説明

リスト ビューで現在選択されているリスト項目です。

選択されている項目がない場合、このプロパティは nil です。

SelectedAppearances.TListViewItem のインスタンスとして使用するには、次のとおり、そのようなものとしてキャストする必要があります。

Object Pascal の場合:

SelectedItemText := TListViewItem(TListView1.Selected).Text;

C++ の場合:

SelectedItemText = ((TListViewItem*)(TListView1->Selected))->Text;

関連項目