FMX.Controls.TControl.Padding

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property Padding: TBounds read GetPadding write SetPadding;

C++

__property Fmx::Types::TBounds* Padding = {read=GetPadding, write=SetPadding};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
FMX.Controls.pas
FMX.Controls.hpp
FMX.Controls TControl

説明

コントロールのパディングを指定します。


コントロールの Padding は、コントロールの子からコントロールの各辺(上下左右)までの最小距離(ピクセル単位)を指定します。Padding を指定すると、その分だけコントロールの内側に余白が付け加えられます。

必要に応じてコントロールの子が再配置およびサイズ変更され、Padding が保たれます。

下図では、Padding プロパティと Margins プロパティによってコントロールの位置揃え位置、サイズがどのような影響を受けるかを示しています。

Margins Padding example.png


関連項目