FMX.Controls.Presentation.TPresentedControl.OnPresentationNameChoosing

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property OnPresentationNameChoosing: TPresenterNameChoosingEvent read FOnPresenterNameChoosing write FOnPresenterNameChoosing;

C++

__property TPresenterNameChoosingEvent OnPresentationNameChoosing = {read=FOnPresenterNameChoosing, write=FOnPresenterNameChoosing};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event public
FMX.Controls.Presentation.pas
FMX.Controls.Presentation.hpp
FMX.Controls.Presentation TPresentedControl


説明

コントロールにプレゼンテーションが読み込まれる直前に発生します。このイベントを処理すれば、DefinePresentationName から返される名前とは異なるカスタムのプレゼンテーション プロキシ名を定義できます。

OnPresentationNameChoosingイベント ハンドラは、次のパラメータを受け取ります:

  • <Sender> は、対象となるコントロールです。
  • <PresenterName> は、DefinePresentationName から返される名前です。既に登録されているプレゼンテーション プロキシ名を <PresenterName> に新しく割り当てると、適合するプレゼンテーション プロキシ クラスをコントロールのプレゼンテーションに使用できます。

関連項目