FMX.Controls.Presentation.TPresentedControl.CanUseDefaultPresentation

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property CanUseDefaultPresentation: Boolean read FCanUseDefaultPresentation write FCanUseDefaultPresentation;

C++

__property bool CanUseDefaultPresentation = {read=FCanUseDefaultPresentation, write=FCanUseDefaultPresentation, nodefault};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property protected
FMX.Controls.Presentation.pas
FMX.Controls.Presentation.hpp
FMX.Controls.Presentation TPresentedControl


説明

プレゼンテーションが見つからない場合にコントロールがデフォルト プレゼンテーションの読み込みを試みるかどうかを示します。

上記シナリオの場合、LoadPresentation を呼び出すと、'default' + GetPresentationSuffix で構成される名前のデフォルト プレゼンテーションが作成されます。

コンストラクタでは、このプロパティの値を True に設定します。

関連項目