Data.Cloud.AzureAPI.TAzureBlobService のメソッド

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索


継承Protected
AcquireBlobLeasepublic指定された BLOB に対するリースを取得しようと試みます。
AddHeadersprotected指定されたキー/値のペアをリクエストのヘッダーに追加する際に使用される、ヘルパ メソッドです。
AfterConstructionpublic最後のコンストラクタが実行された後で応答します。
BeforeDestructionpublic最初のデストラクタが実行される前に応答します。
BreakBlobLeasepublic取得したリースを、LeaseId を指定せずに破壊します。
BuildQueryParameterStringprotected指定されたクエリ パラメータと指定された接頭辞の、文字列表現を構築します。
BuildStringToSignprotected渡された情報を基に、文字列値を構築およびエンコードします。
BuildStringToSignHeadersprotectedStringToSign 値のヘッダー部分を構築します。
BuildStringToSignPrefixprotectedStringToSign の最初の部分を、HTTP バーブを含んで構築します。
BuildStringToSignResourcePathprotectedURL をパラメータに取り、任意でそれを HTTPRequestURI を解析するために使用します。
BuildStringToSignResourcesprotected任意で、CanonicalizedQueryString を構築します。
CheckDisposedprotected
ClassInfopublic

オブジェクト型の実行時型情報(RTTI)テーブルのポインタを返します。

ClassNamepublic引数で渡される変数の型ではなくオブジェクトインスタンスの型を示す文字列を返します。
ClassNameIspublicオブジェクトが指定の型かどうかを示します。
ClassParentpublic1 つ上位のクラスの型を返します。
ClassTypepublicオブジェクトのクラスへのクラス参照を返します。
CleanupInstancepublicクラス内の長い文字列とバリアントとインターフェース変数に対する終了処理を実行します。
ClearPagepublic指定された範囲をクリアし、その範囲のために使用されたストレージ領域を解放します。
CopyBlobpublic指定された blob を、与えられたターゲット場所にコピーします。
CopySnapshotToBlobpublic指定されたスナップショットを、ターゲット blob 場所へコピーします。
Createpublic
CreateContainerpublic指定された名前で新しいコンテナを作成します。
CreateRootContainerpublicルート コンテナを作成します。
DefaultHandlerpublicメッセージレコードを処理するメソッドのインターフェースを提供します。
DeleteBlobpublic指定された blob、またはそのスナップショットをすべて削除します。
DeleteBlobSnapshotpublic指定された blob の指定されたスナップショットを削除します。
DeleteContainerpublic指定された名前のコンテナを削除します。
DeleteRootContainerpublicルート コンテナを削除します。
Destroypublic
DispatchpublicMessage パラメータの内容に基づいてオブジェクトのメッセージ処理メソッドを呼び出します。
DisposeOfpublicDisposeOf は、オブジェクトのデストラクタ コードを、強制実行します。
Equalspublic

現在のインスタンスと Obj パラメータが等しいかどうかを調べます。

FieldAddresspublicパブリッシュオブジェクト項目のアドレスを返します。
Freepublicオブジェクトを破棄し,必要ならば関連付けられているメモリを解放します。
FreeInstancepublicNewInstance メソッドの前回の呼び出しによって割り当てられたメモリを解除します。
GetBlobpublic指定された blob をダウンロードし、そのコンテンツを提供されたストリームに書き込みます。
GetBlobMetadatapublic指定された blob のメタデータを取得します。
GetBlobPropertiespublic指定された blob のプロパティを取得します。
GetBlobSnapshotpublic指定されたスナップショットをダウンロードし、そのコンテンツを提供されたストリームに書き込みます。
GetBlockListpublic指定された blob のためのブロック リストを返します。
GetBlockListXMLpublic指定された blob のブロック リストを、XML 表現で返します。
GetCanonicalizedHeaderPrefixprotectedAzure サービス用のヘッダー名接頭辞を返します。
GetConnectionInfoprotectedサービスによって保持されている TAzureConnectionInfo を返します。
GetContainerACLpublicコンテナのpublic アクセス権限を返します。
GetContainerACLXMLpublicコンテナに対する public アクセス許可を、XML 表現で返します。
GetContainerMetadatapublic指定された名前のコンテナに対するメタデータを返します。
GetContainerPropertiespublic指定された名前のコンテナに対するプロパティを返します。
GetDisposedprotected
GetHashCodepublicハッシュ コードを表す整数を返します。
GetHTTPRequestURIprotectedURL をパラメータに取り、StringToSign のための HTTPRequestURI を解析するために使用します。
GetInterfacepublic指定したインターフェースを取り出します。
GetInterfaceEntrypublicクラス内で実現された特定のインターフェースのエントリを返します。
GetInterfaceTablepublic指定したクラスで実装されているすべてのインターフェースが入った構造体のポインタを返します。
GetPageRegionspublic指定されたページ blob のページ リージョンを返します。
GetPageRegionsXMLpublic指定されたページ blob のページ リージョンを XML 表現で返します。
GetRequiredHeaderNamesprotected要求されたヘッダー名のリストを返します。
InheritsFrompublic2 つのオブジェクト型の関係を調べます。
InitInstancepublic新しく割り当てられたオブジェクトインスタンスをすべて 0 に初期化し,インスタンスの仮想メソッドテーブルポインタを初期化します。
InstanceSizepublicオブジェクト型の各インスタンスのサイズをバイト数で返します。
IssueDeleteRequestprotectedDELETE リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueGetRequestprotectedGET リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueHeadRequestprotectedHEAD リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssueMergeRequestprotectedMERGE リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssuePostRequestprotectedPOST リクエストを指定されたパラメータで実行します。
IssuePutRequestprotectedPUT リクエストを指定されたパラメータで実行します。
ListBlobspublic指定されたコンテナの blob のリストを返します。
ListBlobsXMLpublic指定されたコンテナに対する blob のリストを XML 表現で返します。
ListContainerspublicblob サービス アカウントで使用可能なコンテナを返します。
ListContainersXMLpublicblob サービス アカウント上で利用可能なコンテナの XML 表現を返します。
MethodAddresspublic名前を指定すると、クラス メソッドのアドレスを返します。
MethodNamepublicアドレスを指定すると、クラス メソッドの名前を返します。
NewInstancepublicオブジェクト型のインスタンスにメモリを割り当て,その新しいインスタンスを指すポインタを返します。
PopulateDateHeaderprotected渡されたリスト内の x-ms-date ヘッダーを設定します。
PopulateResponseInfoprotected指定された ResponseInfo を、Response からの適切な情報で設定します。
PrepareRequestprotected新しいリクエスト オブジェクトを作成し、認証ヘッダーを含む、ヘッダー群を設定します。
PrepareRequestSignatureprotectedStringToSign を、それが作成された後に処理します。
PutBlockpublicblob の一部としてコミットされる新しいブロックを作成します。
PutBlockBlobpublic指定されたコンテナにおいて、新しいブロック blob を作成するか、既存のものを更新します。
PutBlockListpublicblob のコンテンツを構成するブロックのリストを指定します。
PutPagepublicページ blob に含まれるコンテンツを、PageCount パラメータで指定された回数、書き込みます。
PutPageBlobpublic新しいブロック blob を作成、または、指定されたコンテナ内に存在するブロックを更新します。
QualifiedClassNamepublic

クラスの修飾名を返します。

ReleaseBlobLeasepublic取得してあるリースを解放します。
RenewBlobLeasepublic指定された blob に対する指定されたリースの更新を試みます。
SafeCallExceptionpublicsafecall 呼び出し規約を使って宣言されたメソッド内での例外を処理します。
SetBlobMetadatapublic指定された blob に対して、指定されたメタデータを設定します。
SetBlobPropertiespublic指定された blob に対して、指定されたプロパティを設定します。
SetContainerACLpublic署名識別子を追加するか、指定されたコンテナに対して渡された ID で更新します。
SetContainerMetadatapublic指定されたコンテナに対して、メタデータを設定します。
SetDateFromStringprotectedリクエストのデータを文字列値に基づいて設定する際に使用される、ヘルパ メソッドです。
SnapshotBlobpublic指定された blob の新しいスナップショットを作成します。
SortHeadersprotected渡されたヘッダーのリストをソートします。
SortQueryParametersprotected渡されたクエリ パラメータのリストをソートします。
ToStringpublicクラス名を表す文字列を返します。
UnitNamepublic

クラスが定義されているユニットの名前を返します。

UnitScopepublic

クラスのユニット スコープを返します。

URLEncodeQueryParamsprotected
URLEncodeValueprotected指定された値を URL エンコードします。
XMsDateprotected現在の日時を、x-ms-date ヘッダーに適した形に整形して返します。