Data.Bind.Components.TActivatedContainedBindComponent.LoadActivate

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

procedure LoadActivate; virtual;

C++

virtual void __fastcall LoadActivate(void);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
protected
Data.Bind.Components.pas
Data.Bind.Components.hpp
Data.Bind.Components TActivatedContainedBindComponent

説明

ストリームからコンポーネントを読み込む際にバインディング式をアクティブにします。


LoadActivate メソッドは、Loaded メソッドから内部的に呼び出されるもので、フォームをメモリに読み込み、コンポーネント ストリームからコンポーネントを読み込んだ後で、バインディング式をアクティブにするために使われます。

LoadActivate は、まず、ソースから式をアクティブにできるかを確認し(ActivateFromSource を呼び出します)、できなければ、SetActive メソッドを呼び出してバインディング式をアクティブにします。

関連項目