virtual

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

キーワード(アルファベット順):インデックス への移動


カテゴリ

C++ 固有キーワード

構文



 virtual <クラス名>
 virtual <関数名>



説明

基底クラスで定義した関数を派生クラスで別バージョンとして使用するには、virtual キーワードを使用します。関数を virtual として宣言しておくと、引数の数や型が同じであっても、任意の派生クラスで再定義できるようになります。

再定義した関数によって基底クラスの関数がオーバーライドされます。