typeid

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

キーワード(アルファベット順):インデックス への移動

実行時型情報(RTTI):インデックス への移動


カテゴリ

演算子C++ 固有キーワード

構文

typeid(expression)
typeid(type-name)

説明

typeid を使用すると、型と式に関する実行時情報が得られます。typeid を呼び出すと、const type_info 型のオブジェクトへの参照が返されます。返されたオブジェクトは、typeid のオペランドの型を表します。

typeid のオペランドが多態型への間接参照ポインタまたは参照である場合、typeid は、ポインタが参照しているまたは参照されている実際のオブジェクトの動的な型を返します。オペランドが多態ではない場合、typeid は静的な型を表すオブジェクトを返します。

typeid のオペランドは基本データ型だけでなく、ユーザーが定義した型でも使えます。

typeid のオペランドがクラス オブジェクトまたはクラス参照の場合、typeid は実行時型ではなく、静的な型を返します。

typeid のオペランドが参照先を持たない NULL ポインタである場合は、bad_typeid 例外が送出されます。

関連項目