eof

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

io.h:インデックス への移動


ヘッダーファイル

io.h

カテゴリ

入出力ルーチン

プロトタイプ

int eof(int handle);

説明

ファイルの終わり(EOF)かどうかをチェックします。

eof は,handle に関連付けられたファイルが EOF に到達しているかどうかを判定します。

戻り値

現在の位置が EOF である場合,eof は値 1 を返します。そうでない場合は,0 を返します。戻り値 -1 はエラーを示し,グローバル変数 errno に次の値が設定されます。

EBADF

不正なファイル番号





 #include <sys\stat.h>
 #include <string.h>
 #include <stdio.h>
 #include <fcntl.h>
 #include <io.h>
 int main(void)
 {
    int handle;
    char msg[] = "This is a test";
    char ch;
    /* ファイルを作成します */
    handle = open("DUMMY.FIL",
                  O_CREAT | O_RDWR,
                  S_IREAD | S_IWRITE);
    /* ファイルにデータを書き込みます */
    write(handle, msg, strlen(msg));
    /* ファイルの先頭を探します */
    lseek(handle, 0L, SEEK_SET);
    /* EOF に到達するまで,ファイルから文字を読み取ります */
    do
    {
       read(handle, &ch, 1);
       printf("%c", ch);
    } while (!eof(handle));
    close(handle);
    return 0;
 }



移植性



POSIX Win32 ANSI C ANSI C++

+