System.VarCmplx.VarComplexLogN

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function VarComplexLogN(const AValue: Variant; const X: Double): Variant;

C++

extern DELPHI_PACKAGE System::Variant __fastcall VarComplexLogN(const System::Variant &AValue, const double X);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.VarCmplx.pas
System.VarCmplx.hpp
System.VarCmplx System.VarCmplx

説明

複素数の N を底とする対数を返します。

VarComplexLogN は,複素数の N を底とする対数を返します。N を底とする対数とは,複素数を得るために N に累乗しなければならない数です。

AValue は,値が複素数を表している Variant です。

X は,対数冪指数です。

VarComplexLogN は,値が AValue の N を底とする対数である Variant を返します。

関連項目