System.Classes.TWriter.WriteDescendent

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

procedure WriteDescendent(const Root: TComponent; const AAncestor: TComponent);

C++

void __fastcall WriteDescendent(TComponent* const Root, TComponent* const AAncestor);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TWriter

説明

継承フォームで下位コンポーネントの書き込みを発生させます。

WriteDescendent を直接呼び出さないでください。WriteDescendent メソッドは継承フォームで下位コンポーネントのストリームに使用する呼び出しシーケンスの一部です。

WriteDescendent メソッドは AAncestor パラメータに渡された値をライターオブジェクトの Ancestor プロパティと RootAncestor プロパティに書き込み,Root プロパティを Root パラメータに渡された値に設定してから,Root および Root が所有するコンポーネントをライターオブジェクトのストリームに書き込むために WriteSignature メソッドと WriteComponent メソッドを呼び出します。

WriteDescendent メソッドは,Root の型で定義されるプロパティ値ではなく,AAncestor パラメータを設定することによって Ancestor プロパティの値をデフォルトとして使用する点が WriteComponent メソッドと異なります。

関連項目