System.Classes.TComponent.SetName

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

procedure SetName(const NewName: TComponentName); virtual;

C++

virtual void __fastcall SetName(const TComponentName NewName);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
protected
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TComponent

説明

Name プロパティの値を設定します。

SetName メソッドは,Name プロパティを設定する仮想メソッドです。SetName は,実際に名前の変更を実行する ChangeName メソッドを呼び出します。

ChangeName は仮想メソッドではありません。Name プロパティの動作を変更するときは,ChangeName のかわりに SetName をオーバーライドしてください。

警告:  SetName メソッドを使って実行時にコンポーネントの名前を変更すると,古い名前への参照がすべて未定義になり,古い名前を使ったコードでは例外が送出生成されます。

関連項目