FireDAC.Comp.BatchMove.SQL.TFDBatchMoveSQLWriter.WriteSQL

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property WriteSQL: String read FWriteSQL write FWriteSQL;

C++

__property System::UnicodeString WriteSQL = {read=FWriteSQL, write=FWriteSQL};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FireDAC.Comp.BatchMove.SQL.pas
FireDAC.Comp.BatchMove.SQL.hpp
FireDAC.Comp.BatchMove.SQL TFDBatchMoveSQLWriter


説明

WriteSQL プロパティを使用すると、書き込み用の SQL クエリを指定できます。

WriteSQL プロパティを使用すると、SQL クエリを指定できます。このクエリは、移動先のデータベースにデータを書き込むのに使用されます。この SQL クエリは、INSERTMERGE のような、パラメータを取る SQL コマンドでなければなりません。移動元データの列は、これらの SQL クエリ パラメータの名前と対応します。対応する移動元の列がないパラメータには、NULL 値が割り当てられます。

WriteSQL が指定される場合、BatchMove.Mode はほとんど無視されます。そうでない場合は、BatchMove.Mode プロパティの値に基づいて TFDBatchMoveSQLWriter により、書き込み用の SQL コマンドが自動的に生成されます。TFDBatchMoveSQLWriter では、BatchMove.CommitCount に等しい配列サイズの FireDAC 配列 DML を使って、その SQL コマンドを実行します。

関連項目