FireDAC.Comp.BatchMove.SQL.TFDBatchMoveSQLDriver.TableName

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property TableName: String read FTableName write SetTableName;

C++

__property System::UnicodeString TableName = {read=FTableName, write=SetTableName};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FireDAC.Comp.BatchMove.SQL.pas
FireDAC.Comp.BatchMove.SQL.hpp
FireDAC.Comp.BatchMove.SQL TFDBatchMoveSQLDriver


説明

TableName プロパティを使用すると、データベース テーブル名を指定できます。

設計時に Connection プロパティを DBMS にいったん指定すると、使用可能なテーブルのリストが TableName のドロップダウン メニューに表示されます。TableName プロパティまたは ReadSQL プロパティを使用すると、TFDBatchMove コンポーネントを使って移動するテーブルまたはレコード セットを定義できます。これら 2 つのプロパティは相互排他的です(同時には使用できません)。

名前にはパス変数を含めることができます。

移動先のテーブルが存在せず、TFDBatchMoveOptions プロパティ値に poCreateDest が含まれている場合は、TableName で指定される名前とリーダーから提供される構造を持つ移動先データベース テーブルが作成されます。

関連項目