[更新](SVN)

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

[プロジェクト マネージャ] への移動

履歴マネージャ への移動


[表示|プロジェクト マネージャ]で表示された Subversion の管理下にあるファイルまたはプロジェクトを右クリックし、[Subversion|更新]を選択

コード エディタで Subversion の管理下にあるファイルを右クリックし、[バージョン管理|Subversion|更新]を選択


更新とは、リポジトリから作業ファイルを更新する、ソース管理操作で、コミットされたファイルにすべての変更を反映させます。このコマンドが有効になるのは、対象ファイルが Subversion のバージョン管理下にある場合だけです。

Subversion リポジトリからファイルを更新する方法は複数あります。

  • [プロジェクト マネージャ]で、バージョンが管理されているファイルを右クリックします。更新により、対象ファイル(および関連付けられたすべてのファイル)の日付が最新に更新されます。
  • [プロジェクト マネージャ]のプロジェクト ノードで右クリックして、[Subversion|更新]を選択します。
    このコマンド場合、通常、更新する対象ファイルを制御する 3 つのオプションがあります。
    • [リポジトリ ルートからの相対パス]: ディレクトリ ツリーを上位に検索し、プロジェクト ファイルと同じリポジトリで管理された最後の(最上位)ディレクトリを検出します。その場所から更新して、そのディレクトリ以下にあるすべてのファイルを更新します。
    • [プロジェクト ディレクトリからの相対パス]: プロジェクトと同じディレクトリから更新し、そのディレクトリ以下にあるすべてのファイルを更新します。
    • [このプロジェクト内のファイル]: [プロジェクト マネージャ]でリストされているすべてのファイルと関連ファイルを更新します。この場合は、プロジェクトを完全にビルドするために必要なすべてのファイルが必ずしも含まれません(プロジェクトの構成方法による)。

更新処理のリストが、[メッセージ]ビューの[Subversion]タブに表示されます。発生したエラーに関する情報は、メッセージ ボックスに表示されます。

関連項目