System.Classes.TStrings.IndexOf

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

function IndexOf(const S: string): Integer; virtual;

C++

virtual int __fastcall IndexOf(const System::UnicodeString S);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TStrings


説明

リスト内での文字列の位置を返します。

IndexOf を呼び出すことにより、文字列 S の開始位置を取得することができます。 IndexOf は大文字小文字を区別しません。つまり、指定された文字列とリスト内の文字列で、大文字小文字が異なる場合があります。 例:

 
 String1 := MyStrings.Items.IndexOf('My First String');

は、次と同等になります。

 
 String1 := MyStrings.Items.IndexOf('My FIRST String');

IndexOf は、文字列の 0 ベースのインデックスを返します。 ですので、S がリスト内の最初の文字列と一致した場合、IndexOf は 0 を返し、S が 2 番目の文字列と一致するなら、IndexOf は 1 を...となります。 文字列がリスト内にない場合には、IndexOf は -1 を返します。

メモ: 文字列がリスト内に複数ある場合には、IndexOf は最初の発生箇所の位置を返します。

関連項目


コード サンプル