System.Classes.TComponent.Name

提供: Appmethod Libraries
移動先: 案内検索

Object Pascal

property Name: TComponentName read FName write SetName stored False;

C++

__property TComponentName Name = {read=FName, write=SetName, stored=false};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
System.Classes.pas
System.Classes.hpp
System.Classes TComponent


説明

コードで参照されている、コンポーネントの名前を示します。

Name を使用すると、コンポーネントの名前を、現在のアプリケーション内での用途に見合ったものに変更することができます。デフォルトでは、IDE は、コンポーネントの型を基に連続した名前が割り当てられます('Button1'、'Button2'、など)。

Name を使用すると、コード内でコンポーネントを参照することができます。

警告: 実行時に Name を変更すると、古い名前への参照が未定義になってしまいます。その後のコードで古い名前を使用すると、例外が発生します。

関連項目

コード サンプル