配置マネージャ - [ファイルの追加]

提供: Appmethod Topics
移動先: 案内検索

配置マネージャ への移動


配置マネージャにファイルを追加するには、[ファイルの追加]コマンドを使用します。このコマンドでは、プロジェクトの一部を構成しない各種ファイルを配置マネージャに追加することができます。

  1. 配置マネージャで、[ファイルの追加]DMgrAddFiles.png)ボタンをクリックします。
  2. [開く]ダイアログ ボックスで、必要なすべてのファイルを選択します。
  3. [開く]ボタンをクリックして、選択内容を有効にします。

ダイアログ ボックスが閉じ、ファイルが自動的に配置マネージャのファイル リストに追加されます。

ヒント: [ファイルの追加]コマンドを使用するよくあるシナリオは、たとえば、ユーザーのアプリケーションで使用するデータ ファイルや構成ファイルを追加する場合があります。
ヒント: ターゲット プラットフォーム用に InterBase のライブラリとライセンス ファイルを追加する方法は、「配置マネージャ - [機能ファイルの追加]」を参照してください。
ヒント: モバイル デバイス上でアプリケーションを実行するときには、プロジェクトで使用するファイルが正しいフォルダに配置されることを確認してください。詳細は、以下のトピックを参照してください。

関連項目